シミといっても、実は人それぞれシミの種類には違いがあります。シミの改善のためには、そのシミがどんな種類のシミであるのかを確認し、一番適切な方法を選ぶのが望ましいでしょう。例えば、シミには以下のような種類があります。 ・老化によって現れる一般的に「シミ」と呼ばれる『老人性色素斑』 ・女性ホルモンとの関係が指摘されている左右対称に出る『肝斑』 ・シミが膨らんでイボ状になった『脂漏性角化症』 ・そばかすという名称が一般的な『雀卵斑』 ・遺伝的な色素沈着である『扁平母斑』 ・にきび跡や傷口が色素沈着を起こす『炎症後色素沈着』 この中で、遺伝的なものやイボ状になったものを治すのは、非常に難しいと言われています。でも、女性ホルモンの減少が原因とされる肝斑や、皮膚の再生を促すことで改善ができるシミなどは、体内のホルモンバランスや新陳代謝の機能を高めることで治療できることもあります。そういったシミには、サプリメントや漢方薬が効果的に働くこともあるでしょう。特に、漢方薬には血行改善して新陳代謝を高める効果のあるものがいろいろありますから、そのような漢方薬を利用することにより新陳代謝を促して皮膚再生を促進させ、シミを薄めるという事になります。新陳代謝を高めて血行を改善する効果があるとされている漢方薬には、以下のようなものがあります。 ・温経湯(うんけいとう) ・加味逍遥散(かみしょうようさん) ・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん) ・桂枝茯苓丸加ヨク苡仁(けししぶくりょうがんかよくいにん) ・四物湯(しもつとう) ・当帰建中湯(とうきけんちゅうとうー